ライフイベントと決断

結婚と転職・・・人生に訪れる大きな決断の時、あなたはどう選択しますか?

女性に訪れる決断の時

結婚と転職という選択肢が候補に挙がった女性は、決断を早めることが大切です。今行うべきことは結婚と転職のどちらかという決断ができないままでいると、貴重な時間を無為に過ごしてしまいがちになります。女性にとって婚期を逃さないのは重要なことであり、出産のリスクを考えると結婚をするなら早いに越したことはありません。しかし、転職をするにも若い方が有利という事実もあるのは確かです。それが原因で決断できずに引き伸ばしてしまいがちですが、その状況に陥らないための対策を考えることも必要でしょう。

考えておくと良い点として、将来計画が挙げられます。結婚か転職かと悩んでしまう理由は、将来的に家事や育児、仕事に対してどのように付き合っていくかが具体的に考えられていないことがほとんどです。仕事はしないと考えたら、結婚をして専業主婦になる道を選び、仕事を優先して行きたいと考えたら結婚よりもまずは転職でやりたい仕事に就くことを選ぶのが無難でしょう。

両方共しっかりやりたいと考えた時に重要になるのが将来計画であり、育児をしながら働き続けるのか、育児を終えてから働けば満足なのかを考えておくことが欠かせません。育児をしながら働くなら転職で、それが実現できる職場を選ぶのを優先した方が良く、育児を終えてからで良いとするなら結婚を急いだ方が賢明です。このような視点から将来計画を考えてみると、将来的に不満を持たない選択ができるでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です