ライフイベントと決断

結婚と転職・・・人生に訪れる大きな決断の時、あなたはどう選択しますか?

仕事が辛いと感じた時

仕事をしていると辛い経験をすることがしばしばあります。どうしても仕事を続けられないという状況になったら、女性には二つの選択肢が与えられているでしょう。結婚か転職という選択肢があり、結婚をして主婦として生活していくか、転職をして新しく仕事に従事していくかを決断する必要があります。

その際に考慮しておくと良いポイントは、今後の生活で仕事とどのように付き合っていきたいかということを考えることです。仕事をしない生活に満足できるかを、まずは想像してみましょう。家事に勤しむ日常生活を想像して、それに満足できると考えたら結婚して主婦になるという道が適しています。しかし、それだけでは人生を謳歌することはできないと感じる人もいるでしょう。今の職場で働きたいとは思えなくても、仕事をすること自体には関心があることはよくあります。

もし主婦として過ごしてしまうことに満足できないのではないかという不安があるのであれば、転職を決意するのが賢明です。仕事をする上での辛さが原因となって結婚か転職の決断をする上では、仕事との付き合い方を考えることが重要であり、今どうしたいかという気持ちに沿って決断しましょう。結婚を選んで主婦になり、やはり仕事をしたいと考えてパートを始める人も大勢います。必ずしも転職を選んだからといって終身で働き続けるわけではありません。現段階で想像して、仕事をせずに満足できる生活ができるかどうかを判断すれば、当面は期待した通りの生活が送れるでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です